理科教育ルネッサンス > 放射線について学ぶ > テキスト
2012年3月29日(木) 第2回「放射線に関する勉強会」
 
 

  理科教育ルネッサンスでは、2012年3月29日、科学技術館にて、小・中学校の理科の先生方を対象に、第2回「放射線に関する勉強会」を開催しました。講演は、「福島原発事故と放射線健康リスク管理」と題して、福島県立医科大学副学長で放射線医学県民健康管理センター長の山下俊一さんと「食品中の放射性物質の新たな基準値について」という題で厚生労働省医薬食品局食品安全部企画情報課課長補佐の山本英紀さんが行いました。

  講演後は、小・中学校の先生方から授業でどのように教えるべきかなどの質問がなされるなど、今後の放射線に対する教育現場での対応などが論議されました。


講演:福島県立医科大学副学長
放射線医学県民健康管理センター長
山下俊一さん

 


講演:厚生労働省医薬食品局
食品安全部企画情報課課長補佐
山本英紀さん

 

 


挨拶:理科教育ルネッサンス座長
有馬朗人