エネルギー環境教育関西ワークショップ研究会にて海外視察報告
   
 

2010年12月18日(土)、大阪市北区で開催されたエネルギー環境教育関西ワークショップ研究会にて、海外視察報告を行いました。

報告者は第1回理科の達人先生・文部科学大臣賞受賞の瀬田栄司先生、科学技術振興機構理事長賞受賞の廣瀬明浩先生です。
関西におけるエネルギー環境教育の第一人者である京都教育大学の山下宏文教授も参加されました。

会場からはフィンランドの最終処分場に関する質問があげられる等、有意義な報告会となりました。